通関士の通信講座(クレアール)実践者インタビュー

――通関士は、通信講座を使うのが多くの素人におすすめできる勉強法のようですけど受講しないと内容はわかりません。ここではたまに評判になるクレアールを使った方にどんな感じだったのかを教えていただきたいと思います。
「クレアールの通関士講座は、『合格に必要な部分を抽出して教える』ことをスローガンにしているような講座なんですけど、本当に、余計なことは挟まないで、通関士の受験に使える知識ばかりを寄せ集めて教えてくれるような感じですね」

――具体的に、どんなところがよかったか教えていただけますか? たとえば教材はいかがでしょう? 
「教材も本当に豪勢な講座だと思いますよ。映像(eラーニング)を利用して、通関士の知識を目や耳からたっぷりと受講者に詰め込むことを大事にしてくれます」

――クレアールという会社は、確かに『eラーニングを使い慣れている学習機関』という評価がありますね。
「DVDもWebサイトも両方使ってみたんですけど、ちょうどいいくらいの内容と時間で映像を分けてくれるんですよ。
まあ、欲をいうなら……好きなところで映像を止めて見直したりできる機能がついていることなんかは素晴らしいと思いますけど、全部教室での映像を流しているので……黒板に書いて説明する部分がときどき、あまりすっきりと読み取れないことがありますかね……」

――教科書や参考書籍はいかがですか? 
「印刷された教材も、独自の『オールインワン教材』を使っていて使いやすいですね。
軽量化も進んでいて持ち運びも楽だから、1冊ずつ学校とか会社にも持って行けますよ」

――『オールインワン教材』というと、全部が合わさってるようですけど、とにかく使いやすいわけですね?  
「まあそうですね……強いていうなら、教科書は原則モノクローム印刷なんですね。
イラストや図もちょくちょく入ってるんですけど、長い時間読み続けるにはちょっとつらいこともありますかね……目がしょぼしょぼとしてくるんですよ」

――では、どんな人に向いている通信講座でしょうかね、クレアールの通関士講座は? 
「学校に行きたかったのに行く時間をつくれなかった人にいいかと思いますね。
学校のよくできた時間割にしたがって家で順序よく通関士を勉強していきたい人にはいい通信講座かなと思います!」

*クレアールの代表的講座

(講座名や内容、そして受講料は頻繁に変わります……その都度確認してください)
・合格通信ダイレクトコース(A/Bの区別あり):10~15万円
・合格通信サクセスコース:7~9万円
・合格通信パーフェクトコース:15~18万円